グラブルおじさんの手記

グラブルの事だけに留まらず、プライベートも切り売りしていく所存です。攻略の手立てにはおそらくなりませんが、暇つぶしの読み物としてご利用ください。最近は投資に夢中です。ツイッターはこちら@nao415_gbf

古戦場とおじさんの思い出

 

どうも、グラブルおじさんです。

 

古戦場、終わりましたね。

 

前回、脳のコントロール法を紹介しましたが、おじさん、コントロールに失敗して後半は違うゲームに熱中してしまいました。

 

仮想通貨取引所というアプリを再開してしまいまして。

 

これがまぁ楽しいんですよ。

眺めているだけで1日が終わるレベルです。

 

古戦場後半3日はこれをやっていたせいでほとんど貢献度を稼げませんでしたね!ワハハ!

 

仮想通貨取引所アプリに関しては、また別の記事で詳しく書こうと思います。

 

さてさて、古戦場ですけど、終わってみて思ったことをいくつか書いていこうかなと思います。

 

☆貢献度ボーダーが高すぎてもう楽しめるコンテンツではなくなった

 

これは感じている人も多いのではないのでしょうか。

昔は装備が整っている人がどんどん上に行くシステムで、得意な属性の人が頑張って不得意な人を引っ張って行く楽しさみたいなものがあったりしたものです。

しかし、現状、みんなマグナ4凸完成は前提条件になってしまっている上に、最終十天も1人は入っていたりと、戦力にほぼ差がない状況になりつつあるのかなと思います。

そうなるとどうなるのか。

御察しの通り、時間に融通が利き、単調な作業を1日やっても平気なライン工もびっくりな脳みそを持つものが勝つのです。

 

もはや強さを競うイベントではなく、暇で部屋から出なくても平気な人コンテストになってるんですよね。

これが楽しさを削ぐ一番の理由だと思うんですよ。

 

☆団内の揉め事がツイッターで晒されてるのをよく見かけるようになった

 

前述にも関連するのですが、ユーザー数が爆発的に増えた上に、報酬が追加され続けた結果、それを取ろうとみんな必死になり、争いは激化。

団内のノルマは高まるどころか、ノルマクリアしていても戦うことを強要されることすら増えてきていたり、周りが休むことを許さない空気になっていたり...

それをツイッターで晒されているのを見てうんざりすることもしばしば。

明日は我が身と思うとおちおちグラブってもられません。

団内のルールや目標はあると思うのですが、ここまでくると団員間の温度差のギャップを埋めるのも一苦労ですしね。

争いが起きるのも仕方ないのかもしれませんが、夫婦喧嘩を見せられている子供の気持ちになりますね。

 

☆箱開けが楽になった

 

ネガティブなことばかり書いていますが、いいところももちろんありました。

 

EX+の変更により箱開けが随分と楽になりました。戦貨1.5倍でAP30になったので、消費するエリクシールハーフの数も2/3ほどになってましたね。

それが唯一の救いでした。

それ以外は苦痛だけです。辛さしかありません。

おじさんはもう歳です。無理なのです。

 

と、いった感じですね。

おそらくこれからの古戦場は無茶な走り方は出来る気がしないので、団の方針もゆっくりやろうに舵切りをしてのんびりやろうと思います。

 

では、楽しいグラブルライフを。